——— MENU ———

\タップでカテゴリーページに移動!/

\オリジナルグッズを販売しているよ!/

\ブログ運営に関することを知りたい!/

Amazonプライムデー開催中!

Audibleって実際どうなの?忖度なしで評価してみた!

当ページのリンク先には広告が含まれています。
Audibleって実際どうなのか、忖度なしで評価
  • Audibleって実際どうなの?
  • Audibleの評価を知りたい
  • Audibleはお得?

などの疑問にお答えします。

AudibleAmazonが提供している「聴く読書」ができるサービスです。

この記事ではAudibleの実際に使った評価について解説します。

この記事でわかること
  • Audibleについて
  • Audibleを実際に使ってみて分かった良い評価と悪い評価
  • スキマ時間を有効活用できる
  • プロの声優・俳優の朗読
  • コスパ最強
30日の無料体験で「聴く読書」を楽しもう!
本記事の信頼性
ひゅー アイコン 

ひゅー

  • Audible利用者
  • Audible再生「320時間超え」
  • 「57」作品読了
  • リスニングレベル「学者」
  • バッジ獲得数「13」
読みたいところをタップ

Audibleについて

引用:Audible
Audible
月額料金(税込み)1,500円
無料期間30日間
学割なし
対象作品12万作品以上読み放題
ジャンルビジネス書
自己啓発
資産・金融
文学・フィクション
ラノベ
教育・学習
絵本・児童書
洋書
など
ダウンロード機能あり
オリジナル作品あり
再生速度0.5~3.5倍速
公式サイトhttps://www.audible.co.jp/
キャンペーン初回登録時2ヶ月無料など

Audible本を朗読してくれる「聴く読書」をすることができるサービスです。

ひゅー

本を読む時間がなくても耳から聞くことができるので、時間が取れない人におすすめです。

Audibleの月額料金は1,500円になっています。

ひゅー

月額1,500円は高くないの?

と思うかもしれません。

本1冊購入するのに、約1,000~2,000円します。

ということは、Audibleで本を毎月1冊以上、本を聴けば元が簡単にとれてしまいます。

実は、コスパが最強なのがAudibleなのです。

\30日間の無料体験あり!/

公式サイト:https://www.audible.co.jp/

Audibleの良い評価

audible 実際に使ってみた良い評価

僕が実際にAudibleを使って良かったことを紹介します。

それでは、詳し紹介していきます。

スキマ時間を有効活用できた

Audibleはスキマ時間に読書することができます。

本を読むときは本を持ち運ばなければいけません。

一方で、Audibleはスマホから聴くことができるので、いつでも聴くことができました。

ひゅー

スマホはいつも持ち運んでいるので、いつでもAudibleで読書ができますね。

時間がなくて、本を読むのをあきらめた人もいるのではないでしょうか。

忙しい人ほど、Audibleはおすすめです。

電車の中でも本を開かずに、イヤホンをしていれば本を聴くことができます。

時間がなくて、本を読めずに諦めていた人にとっては最強のサービスです!

運動中に読書することができる

Audibleは運動中にも読書することができます。

僕はランニングや筋トレ中、朝の散歩でAudibleを活用しています。

運動しながら、読書すると考えが定着しやすくなります。

メンタリストのDaiGoさんは読書しながら、ステッパーをすることをおすすめしています。運動しながら本を読むことで、集中力を高める効果が期待できます。

運動しながら本を読むことは非常に危険ですよね。

Audibleは手をつかわずに読書することができるので、非常に良い点です。

ダウンロード機能がある

Audibleはダウンロード機能があるので、外でもWi-Fiを気にせず利用することができます。

こういった、何気ない機能があるのがうれしい点です。

僕は外で利用することもあるので、家でダウンロードしておいて、外で聴いています。

ひゅー

外でも読書がしたい人におすすめです!

\30日間の無料体験あり!/

公式サイト:https://www.audible.co.jp/

Audibleの悪い評価

audible 実際に使ってみた良い評価
ひゅー

僕が実際にAudibleを使って悪かったことを紹介します。

それでは、詳しく紹介していきます。

聴いた内容を忘れることがある

Audibleは「聴く読書」なので、聴いた内容を忘れることがあります。

常に集中して、読書していれば問題はないですが、聞きそびれたりするときに話した内容を逃してしまいます。

聞き逃してもそのまま、再生は続くので、これはAudibleの欠点だと感じました。

  • 0.5~3.5倍速まで0.1倍速単位で変更が可能
  • おすすめはの再生速度は1.1~1.3倍速

再生速度を変えることができるので、自分が聴きやすい速度で聴くことができます。

文字で読むことができない

Audibleは文字で読書することができません。

本によっては付属資料があり、表や図を見ることができます。

しかし、本の文章を全部読むことができません。

本の内容によっては、文章で見た方が分かりやすかったりします。

「聴く読書」と「読む読書」の良い点と悪い点があるので、自分が本の内容を理解しやすい方を選ぶ方が良いでしょう。

\30日間の無料体験あり!/

公式サイト:https://www.audible.co.jp/

さいごに

今回は、Audibleを実際に使ってみて分かった良い評価と悪い評価を紹介しました。

総合的な評価を言うと、非常に良いサービスだと感じました。

最後に話した内容をまとめると、

気になる人はぜひお試しください!
Audibleの評価
  • スキマ時間を有効活用できた
  • 運動中に読書することができる
  • ダウンロード機能がある
  • 聴いた内容を忘れることがある
  • 文字で読むことができない

などについてお話しました。

「聴く読書」を体験したい人は、Audible30日間の無料体験を実施しているので、ぜひお試しください。

  • スキマ時間を有効活用できる
  • プロの声優・俳優の朗読
  • コスパ最強
30日の無料体験で「聴く読書」を楽しもう!
スクロールできます
サービス名サービス内容料金(税込み)無料体験
Amazon Prime合計10以上のサービス特典がある
最も人気のサブスク
月額:600円
年額:5,900円
30日間
Prime StudentAmazon Primeと同じ特典の学生版月額:3000円
年額:2,950円
6ヶ月
Kindle Unlimited200万冊以上の電子書籍が読み放題月額:980円30日間
Amazon Music Unlimited好きな音楽が広告なしで聴ける
オフライン再生が可能
月額:1,080円
1ヶ月
Audible12万以上の作品が聴き放題
オフライン再生が可能
月額1,500円30日間
Prime Video チャンネル約50種類のチャンネルをピンポイントで見るチャンネルごとチャンネルごと
Amazon Kids+3~12歳向けのキッズコンテンツが充実月額:980円1ヶ月
Amazon 定期おトク便商品の定期購入で最大15%offになる商品ごとなし

あわせて読みたい記事

記事内の画像の一部はAudibleの公式サイトより引用しています

よかったらシェアしてね!
読みたいところをタップ